2012年12月31日

2012年を振り返って

久しぶりのブログ記事です。
最近はTwitterがメインとなってしまい、じっくりと記事を書くブログがちょっと疎遠になってしまいましたが、細々でも続けていくつもりです。

さて2012年を振り返ると、今年は良い年だったと言えるでしょう。

仕事面では2011年と違い、通年に渡って仕事もあったため、趣味にお金を掛けることも出来ました。
その趣味ではTulipの40周年ライブを含め多くのライブを見に行く事も出来、新たな出会いも出来ました。
ただ家庭環境は、父親が介護認定から始まり、老人ホームにお世話になるなど大きな変化がありましたが、大きなトラブルもなく、私の負担も減ったということはやはり良い方向に事が進んだと言えるでしょう。

ただ全てが良い訳ではなく、健康面では胃の調子が悪くなり、胃潰瘍の疑いがあるということですが、これは良いことばかりに浮かれていないで歳を考えろという忠告なのでしょう。

さて来年はどんな年になるのか判りませんが、大晦日に「良い年だった」と言える一年にしたいと思います。
posted by goblin at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・思いつくまま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろいろあった年だったのですね 来年はご自分の体にも気を配ってあげなくてはですね

ありがとうございました♪また来年もよろしく(*^^*)

Posted by ちょび at 2012年12月31日 23:52
コメントありがとうございます。
まあ全ての偶然が必然であったと言えるのではと思います。
Twitterの方でもまたよろしくお願いします。
Posted by goblin at 2013年01月01日 00:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。