2010年09月13日

昭和は遠くなりにけり

ふと気づいたんですけど、平成ももう22年が経っているわけですが、今44歳の人がちょうど昭和の人生と平成での人生の長さが同じになるんですよね。

そういう自分は昭和が29年で平成が22年ですから、まだ昭和の方が長いんですけど、感覚的には昭和が8割ぐらいの感じです。

よく歳を取ると時間の流れが早いっていいますけど、やっぱり"青春時代"を過ごしてきたときが、いろんなことがあって密度的にも濃いため、一番に感じるんでしょうね。

それに引き換え、今は毎日同じようなことの繰り返しみたいだからなぁ。

できれば自分史に感動が残るような生き方をしたいですね。

posted by goblin at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・思いつくまま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162477335
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。