2009年01月14日

地デジ移行を促進?

地デジへの移行が進んでいないとかで、民放でも画面右上に「アナログ」の文字が表示されるようになったみたいです。

しかしマークが表示されたからといっても、地デジへの移行は進まないと思うんですけどねぇ。

別に地デジ対応のテレビを買って、アンテナを取り付けさえすればすぐに見れるわけですから、あわてる必要もないと思っている人も多いと思うんですけど。

しかも壊れてもいないテレビを買い換えるというのも、この不況じゃ抵抗があるでしょう。

それに今の地デジ対応テレビはアナログチューナーとデジタルチューナーの両方を備えている訳ですが、アナログ終了間際になれば、デジタルチューナーだけの“安い”テレビがでると思えば、余計に買い替えを控えようとするのが当然のような気がしますから。

なんでそんなに普及率を気にするんでしょうね?

参考記事
ITmedia News : 民放も「アナログ」マーク常時表示スタート
ITmedia News : 地デジ完全移行に黄色信号、普及率目標下回る
posted by goblin at 02:24| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ・テレビ・音楽 etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112579598

この記事へのトラックバック

民放 見苦しい「アナログ」常時表示が始まった!
Excerpt: 今日1月12日から民放テレビでも「アナログ」の表示が常時行われるようになりました。 ▲民放の「アナログ」表示(左)はNHKの表示(右)より、横幅で約1.7倍大きい。 画面右上の「アナログ」の文..
Weblog: 極もん底値ブログ
Tracked: 2009-01-19 00:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。