2011年02月14日

プロ野球あれこれ

スーパーボウルも終り、ラグビーの日本選手権もあと数試合で終る頃となり、代わってプロ野球シーズンが到来してきたという感じですね。

特に今日は日ハムのスーパールーキー斎藤佑樹選手が実戦に初登板ということもあり、スポーツニュース番組のほとんどが取り上げていました。

実戦と言っても韓国との練習試合で、しかも1イニングだけだったのにこの扱いですから、オープン戦の登板となれば、もっとすごいでしょう。

マー君との投げ合いとかがあれば、もうそれだけで特集が出来るんじゃないかな。

私の応援する巨人ではサード争いがホットとか言われていますが、新外国人と外野からコンバートされた亀井選手はやはり未知数ですし、太田選手は相変わらず守備が…という感じでなので、開幕の時になれば脇谷選手がサードということもあるような気もします。

あとテレビを見ていて気づいたのは、ほとんどの局でカウントを『SBO』から『BSO』の順に表示・アナウンスするようになりました。

もう「ツースリーのフルカウント」とか「ツーナッシング」、「ノースリー」というような言葉が聞かれなくなってしまい、ちょっと残念な感じもしますが、まあこれも時代の流れでしょう。

まだまだいろんな話題が出てくるでしょうし、まさに球春近しという感じですね。
posted by goblin at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。