2007年08月24日

理系度チェック

もうひとつトーイチャンネットにあった記事になりますが、「理系度チェック」というサイトがあるということなので、早速やってみました。

14個の問いに「はい」か「いいえ」で答えるだけで(最後の1問だけは三者択一)、100点満点の理系度の点数と解説が表示されます。

自分の結果は85点で理系(70〜100点)でした。
まあまあというところでしょうか。

しかしどうしてあの設問でわかるんでしょう、不思議です。
posted by goblin at 03:29| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記・思いつくまま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんな墓石があるとは

トーイチャンネットにあった記事ですが、『ガンダム型墓石』というのがあるみたいですね。

卒塔婆はビームサーベルみたいにつけるのかなぁ。

やっぱり客寄せのネタとして作成したのか、ガンダムファンの特注のどちらかなんでしょうね。

しかし良くできていますね…。

posted by goblin at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・テレビ・音楽 etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

トイレの暑さ

毎日のように暑い日々が続いていますが、エアコンの効いた部屋にいれば快適なんですけど、問題なのがらトイレに入ったとき。
あんな小さな空間ですから当然エアコンもないし、扇風機もない状態ですけど、なんかいい方法はないんでしょうかね。

この暑さをエネルギーに変えて、いつでも快適な温度に保つことができるものがあったら、凄く売れると思うんですけどねぇ。
脱臭機能もあったら、なおグッド!

暑さが無理なら、狭い空間なので太陽電池パネルでどうにかなりそうな気もするんですけど。
家電メーカーさん、お願いします。
posted by goblin at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・思いつくまま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

シュレッダー

パーソナル用のシュレッダーもいろいろと各メーカーからでていますが、コクヨから発表された新しい商品は欲しくなるような仕様ですね。

パーソナル用というとA4の紙を大量に処分するわけでなく、各種請求書やダイレクトメールを処理することがメインになるわけですが、そういう意味では幅25cm、奥行き16.4cm、高さ19.2cmというサイズと、作動音約50dBというのはいい感じです。
(普通の会話の音量の目安は60dBだそうです)

個人的に一番良さげな点は、切りくずが『2×14mm』という細かいクロスカットであるということですね。

住所や名前などが判らなくなって欲しいからシュレッダーにかけるのに、幅や長さが大きいのはなんとなく不安になりますからねぇ。

ただ値段が13,440円というのが購入を考えさせられてしまいます。
個人で使うにはやっぱり1万円は切って欲しいんですけど…

いま使っているのが、はがきサイズまでにしか対応してなくA5サイズを切れない奴なので、買い換えたい気持ちは相当強いんですけど、値段に躊躇してしまいます。

発売されてしばらくすれば9800円とかで売られるようになりますかね?

参考記事
家電Watch : コクヨ、安全性に配慮した小型のシュレッダー
コクヨ : デスクトップシュレッダー「S-tray(エストレー)」を新発売
posted by goblin at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとお勧めかも? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

ネットバンキング

イーバンクとりそな銀行の申し込みが完了して、ネットバンキングを使えるようになって、これでみずほ銀行、新生銀行、スルガ銀行と合わせて5行となったけれど、それに比例して覚えなければならないIDやパスワードが増えてしまい苦労しそうです。

まあどこもログインのIDと2種類のパスワードという点では一致しているけれど、ログインIDにしても口座番号を用いるものだったり、銀行指定・ユーザー指定だったりですし、数字だけとか数字と英字を組み合わせるとか、文字列の長さも制限があったりと、さまざまという感じです。

一見しただけでは判らないようなメモでも作らないと、久しぶりに使うときには忘れてしまいそうです。

2007年08月07日

パスケースのオーダーメイド

早速、昨日の帰りに三軒茶屋にある『MASAKI&FACTORY』に行って、オーダーメイドしてきました。

今使っているものを見せて、同じような感じでこの部分をポケット2つにして欲しいとか、この部分の寸法をちょっと長くして欲しいとかのリクエストをして、革の種類(素材、色、厚さ)と糸の色など決めて、イニシャルの刻印をしてもらうことにしました。

それでも値段は10600円ということで、ブランド物のパスケースとほとんど変わらないような値段ですが、でも自分の好みで作ってもらえるというのは、そんなに高くない気がします。

ただ納期に1ヵ月半ほどかかってしまうのは仕方ないことですね。
でも出来るまでがすごく楽しみです。

ちなみに、代表兼職人の雨宮さんは説明も丁寧で、物腰の柔らかい感じの人でした。

関連サイト
オーダーメイド革財布やバッグなどハンドメイド皮革レザー品のお店 MASAKI&FACTORY
 http://www.masaki-factory.com/index.html
posted by goblin at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・思いつくまま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

パスケース

今使っているパスケースが相当ボロくなってきたので、買い換えようといろいろと探しているんですけど、どうも自分の欲しいものが見つからない状態です。

今日も小田急デパートで物色していて、店員にも相談したんですけど、今のはカードポケットが多いほうらしく、ブランド物にはないだろうと…

こうなったら修理するショップでも探すかとググっていて気づいたのが、オーダーメイド。

変に妥協して使いにくいものよりも、絶対に気に入るものを作ったほうが早いし、無駄遣いにもならないでしょう!
それに修理も可能になるわけですから。

探したら良さげな店が三軒茶屋にあるみたいなので、今度行ってみることにします。
posted by goblin at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・思いつくまま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。