2012年12月31日

2012年を振り返って

久しぶりのブログ記事です。
最近はTwitterがメインとなってしまい、じっくりと記事を書くブログがちょっと疎遠になってしまいましたが、細々でも続けていくつもりです。

さて2012年を振り返ると、今年は良い年だったと言えるでしょう。

仕事面では2011年と違い、通年に渡って仕事もあったため、趣味にお金を掛けることも出来ました。
その趣味ではTulipの40周年ライブを含め多くのライブを見に行く事も出来、新たな出会いも出来ました。
ただ家庭環境は、父親が介護認定から始まり、老人ホームにお世話になるなど大きな変化がありましたが、大きなトラブルもなく、私の負担も減ったということはやはり良い方向に事が進んだと言えるでしょう。

ただ全てが良い訳ではなく、健康面では胃の調子が悪くなり、胃潰瘍の疑いがあるということですが、これは良いことばかりに浮かれていないで歳を考えろという忠告なのでしょう。

さて来年はどんな年になるのか判りませんが、大晦日に「良い年だった」と言える一年にしたいと思います。
posted by goblin at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・思いつくまま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

コンビニでの言葉遣い

言葉というのは時代と共に変わっていく、というのは判っているので「ら抜き」言葉(食べられる→食べれるetc.)とかにうるさくいうつもりは無いですけど、コンビニなどではちょっとイラっと来る言葉遣いを耳にすることが多い気がします。

先日も近所のコンビニで638円だったかの買い物をして、細かいお金がちょうど638円あったので支払ったところ、「638円からでよろしかったでしょうか」と言われました。

まず「1000円からお預かりします」というのはまだ判りますが(本当はこれも1000円をお預かりしますが正しいはずですが)、ちょうどの金額なんだから「〜からで」というのは変ですよね。

あと「よろしかったでしょうか」と言われても、ちょうどなんだから、これ以上どうしようないと思うんですけどねぇ。

従業員はどういう意味で言っているのか、すごく気になります。
まあ深くは考えてなく、1000円札と同じように言っているだけだと想像しますけど。

そして一番イラつく言い方が「よろしいでしょうか」でなく「よろしかったでしょうか」と過去形の言い方ですね。
なんか責任逃れみたいな雰囲気がして、すごく嫌な感じです。

ちなみに最後には「レシートのお返しです」となりましたが、レシートは預けていないんですけど…と心で突っ込んでいました。


まあ自分も変な言葉遣いをしていることが多々あると思うので、充分に気をつけていきたいとは思っています。
posted by goblin at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・思いつくまま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

住基カードを更新

といっても、今までのカードの有効期限はあと3年程あるので、単に新しいカードにしたかったというのが本音です。

何が新しいかというと、なんと最近の住基カードはQRコードが付いているんです。

このことは、先週iPhone 4Sを予約にソフトバンクショップに行ったのですが、ソフトバンクは本人確認に住基カードは使えないことに気づいて、その時の会話で「あっ、住基カードはダメなんですよね。」と言った所、「QRコードが付いているのならいいんですけど」というやり取りで、初めて知りました。

そのあと、世田谷区役所に電話すると、セキュリティ強化なので写真があれば無料で更新してくれるということでした。

カードを交付後、どんな情報がQRコードに記録されているのだろうとワクワクしながらiPhoneのアプリでQRコードを読み取ってみたのですが…、印刷されている情報の一部だが記録されてました。
ちょっと期待はずれでしたねぇ。

まあQRコード自体だけがセキュリティの強化では無いので、そんなものかなという感じですね。

ちなみにソフトバンクのサイトには、QRコード付き住基カードが本人確認に使えるとは書いていないのが、ちょっと気になるところです。
posted by goblin at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・思いつくまま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

さらば、旧TEPCOひかり

かつて東京電力が行なっていた「TEPCOひかり」と呼ばれたサービスがKDDIへ譲渡され、それがついに今月をもって終了となります。

TEPCOひかりに申し込んだのが平成16年9月とちょうと今から7年前。
それから2年ちょっとで、TEPCOひかりの事業はKDDIに譲渡され、auブランドのひとつとなりましたが、「ひかりone」に対して「ひかりone-T」(うろ覚えです)のような異端児扱いでした。

まあ同じようで異なるインフラを持つことは、効率が悪かったんだろうと思います。

さらTEPCOひかりに申し込んだときのプロバイダは、小田急ケーブルTVだったのですが、こちらもJ:COMに事業は譲渡され、その後、J:COMは光回線をやめ高速ADSLに移行ということになってしまいました。

まあADSLも悪くはないんですけど、確か当時は下り40M/上り2Mだったかで、仕事の関係でデータを送る(アップ)することも多く、やっぱりADSLじゃ…ということで、旧TEPCOひかりを扱っているプロバイダを探しODNにしたのですが、それも旧TEPCOひかりの終了と共におさらばです。

それで、どうしようかと悩んだ結果、結局フレッツ光に申し込むことにして、いよいよ明日がその工事です。

しかも光電話にすることと、プロバイダを替えたことで数カ月間の無料利用ができたりと、対費用効果はよくなるかと思っています。

ただルーターだとか設定が面倒そうで、それだけが憂鬱です。

2011年08月31日

チャレンジ精神

若い頃は「可能性」という言葉が好きでいろんなことに挑戦してきたつもりです。
でも、歳を取って守りに入ってしまったというか、面倒くさくなってしまい、チャレンジすることが少なくなったなぁと最近は特に思います。

新しいスキルを身につけようと、iPhoneアプリの本とかVisual C++の本とかを買ったりしても、本を読むだけで実際の行動に移すことが少ないですねぇ。
なんでだろうなぁ。

このブログも今では月に1記事というペースで、かつては4つのブログに記事を書いていたエネルギーはどこに行ってしまったのかというぐらいです。

何かをやろうとする気力が落ちたのは、ひょっとして更年期障害なんでしょうか。

それでも「継続は力なり」というか、どちらかと言えば意地で、この記事を書いてますけど、出来ればもう少しペースを上げたいです。

でもTwitterをやっているというのはチャレンジ精神の表れなのかな?
posted by goblin at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・思いつくまま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

今さらながら、らんま1/2

先月までキッズステーションで再放送をやっていたおかげで、「らんま1/2」に結構ハマってしまいました。

高橋留美子さんの作品は「うる星やつら」、「めぞん一刻」、「犬夜叉」などもあるのは知っていましたが、たまたま見た回が自分に合わなかったのか、あんまり興味がなかったんですけど、らんまは結構面白いですね。

おかげでキッズステーションで見れなかった分は、YouTubeで探して、テレビ放送、OVA、劇場版とほとんど見ることが出来ました。

ところでWikipediaによると、当時は無名の若手声優を多数起用したとありますが、現在では有名な人ばかりという感じです。

個人的には、あぁこれは○○さんの声だみたいにアニメを見ることが好きなので、らんま1/2の声優さんが出ているとうれしくなることが多いです。

例えば、先日放送された「魔女の宅急便」では
 キキ : 高山みなみ → 天道なびき
 ジジ : 佐久間レイ → シャンプー
 トンボ : 山口勝平 → 早乙女乱馬
 マキ : 井上喜久子 → 天道かすみ
 アナウンサー : 山寺宏一 → 響良牙
ですし、「名探偵コナン」でも、高山みなみさんや林原めぐみさん、山口勝平さん、緒方賢一さんが共演していたりします。

声優さんを意識してアニメなどを見ると、別の楽しみ方が広がるので面白いです。
posted by goblin at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・テレビ・音楽 etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。